マンションへの引越し・体験談

 

転勤族のため、二度、ヤマトホームコンビニエンスさんにお世話になりました。

 

一度目は、ひどいことばかりでした。

 

まず、担当者に事前に確認したいことがあり電話をしてもつかまらない。

 

折り返しの電話もない。

 

荷出しの前日に、2〜3時間ほど、準備できている荷物を前もって積んでおきたいと言われたが、スタッフが5人もいたにも関わらず、13時に来て18時になっても帰らない…。

 

痺れを切らして3時間と聞いてたんですがと言うと、やっと慌て出し、帰ったのは19時。

 

内2人が何も分かっていないバイトの子で、指示係?の言うことも全く伝わってないのには、側から見ていて、衝撃でした。

 

その頃、長男がまだ8ヶ月で、授乳もあるし、何より3月に開けっ放しで長時間となると寒く、本当に腹立たしかったです。

 

挙げ句の果てに、引越し先の前の道は狭く4トントラックは無理ですよと伝えていたのに、4トントラックで来られ、入らないので引き返すという…何もない部屋でまた1時間待たされ、泣きそうでした。

 

しかも、オーブンの天板もなくされたが、ヘラヘラと謝られ、イヤな思いばかりの引越しでした。

 

 

マンションへの引越しをする際にチェックしておくべきポイント
  • 冷蔵庫の中身を早めに整理していく。
  • 重い物はなるべく分散させて詰める。
  • 使わない物から、順番に詰めていく。
  • 洋服は、衣装ケースに入れておくと、そのまま運んでもらえるので楽。
  • 台所は、思いの外、大変で時間もかかるため、オプションサービスを利用するのもオススメ。
  • お皿は、重ねて詰めるより、立てて詰めるほうが割れにくい。引越し業者によっては、お皿用の段ボールがあると便利。
  • 引越し先で不要になる家具は引き取ってもらえるか事前に確認しておく。
  • 引越し先の家やマンションの前が狭い場合などは、その状況を事前に伝えておく。
  • 引越し先で、住む家を探す場合、大手よりも地場の不動産の方が、いい物件を紹介してくれる場合がある。

違法駐車関係の悩み事

 

マンションへのお引越し|体験談

実家の隣に月極駐車場があり、その1スペースを借りています。

 

私の駐車スペースの隣に停めているご近所さんの駐車マナーが悪く、私がまだ専業主婦になる前の働いていた時、日中は仕事のため駐車場が空いている状態でした。

 

仕事が終わり、帰ってみると駐車スペース2台分の範囲に車が停まっていたのです。

 

当然私の車は停められず、そのご近所さんとは、ほとんど顔を合わせることもなく、挨拶をするような仲でもなかったため、何もできないまま、結局その日は別の場所に車を停めました。

 

また違う日には、1台停めるには十分すぎるほどのスペースにも関わらず、私の借りているスペースギリギリのところに車を停められているのに、ドアはそのままいつも通り開けるので、私の車には、ドアを開けた際に、ぶつかった傷ができていました。

 

それでも、相手からは特に何も言われずそのままの状態が続いていました。

 

 

 

そういった迷惑駐車が続き、でも本人と顔を合わせる機会もないまま、時間は過ぎていきました。

 

そんな時、いつものように私の駐車スペースにはみだし駐車をしていました。

 

仕事で疲れているのもあり、こうした迷惑駐車が続き、イライラも溜まっていて、いつもは、実家の前の道路に停めていたのですが、その日はその停まっている車の前に横付けして停め、駐車場から車を出せないように停めました。

 

次の日、仕事のために車を出そうとすると、ご近所さんの車はまだ停まっており、私が停めた車は特に何の意味もなかったようです。

 

またある時は、運転席側のギリギリに車を停め、運転席側から車に乗ることが出来ないように駐車したりしました。

 

気を付けたのは、私の駐車スペースの範囲内で行ったことです。

 

そんなことを繰り返すうちに、ご近所さんはだんだんと自分だけのスペースに停めてくれるようになりました。